完結しました

終わったー!わー!!
はじめからお付き合いいただいた方…なんていらっしゃるのかしら…
長らくのお付き合いありがとうございました!!
最近からのかたも、ありがとうございました!
1か月ほど前に描きあがってるし先日愚痴は吐いたので
自分的には今もうそれ以外言うこともない!
応援してくださった皆様、ありがとうございましたああああああ!!!

キャラ&コンビ投票は予定通りあと1週間やってます。
結果発表は描けるかどうか分かんないですが
よければぽちっとしていってね。
何気にフェンリル君とアーク様がずっと競ってて面白く拝見してます😊
あとコンビでウィリアム+アークに入れてもらえて嬉しい💖実は俺のイチオシっすよ👍

まとめ本最終巻は夏の発行を目指しています。
オズより後、竹藪以降全部なので400頁ほどになりまして
それらをちゃんと印刷出来る状態へ変換する作業をしないといけないので
実際どのくらいかかるか分かんないとこあるんですが
自分の為に必ず1冊は作るつもりなので
目途が立ったら告知させていただきます。
予約限定の予定なので、ご希望の方いらっしゃったら夏前にふらりと思い出していただけますよう🙏🙇

あ、これからニコニコにもぼちぼち続き上げていきますね~

シグ地名の元ネタまとめ・2/3部

シグの地名まとめ2部以降してなかったんで書いときます
といっても2部以降は無理矢理感が強い
なにせ湖の向こう側は未知の世界だったもんですから…

------
・「竹藪」の舞台は坂本の辺り。別に有名な竹藪があるわけではないです;
ぶっちゃけ大津近辺ならどこでもよかったんですが
延暦寺および日吉大社の門前町で、緑と石畳がとても綺麗で印象的だったので。

・「蓬莱」はそのまま蓬莱/蓬莱山。
小女郎池っていう悲しい伝説の残る池があります。
漫画に出てくる話(言い伝え)とは全然関係ないですw
この伝説に絡めようかと思ったけどちょっと無理だった

・「ロットウッド」は朽木。lotじゃなくてrot
平成の大合併で2005年に無くなった滋賀最後の村でした。
ここはそういう意味で有名なので、滋賀県民ならネタ元分かるかなって思ってたり。

・「アメディアルス」=「A Media Luz」はタンゴの楽曲ですがあまり関係ないです
直訳で「半分の光」
なんでいきなりスペイン語…?は元ネタの地名が英語で良い感じの単語にならなかったからだ!
余呉の辺りに「半明」という集落があったそうです。
余呉周辺で使うのに良い地名探して見つけただけで私も調べて知った土地です。
丹生ダム建設の為1995年に集団離村→廃村。
ちなみに丹生ダム建設は長らく延期・凍結されていましたが2016年7月に中止が決定されました。
------

ということで
実際の位置関係考えるとトンデモな部分多々で飛ばしまくってますが
一応琵琶湖一周してテネカ(彦根)まで帰っております!
琵琶湖一周、これがやりたかった大本ですわな!

ガーデンパーティ的な

キャプチャ
31~33ページに出てこなかったお二人。腕のとこ隠れたので供養
季節は春です。
話関係ないけど
若い女性の綺麗服ってスカートなうえ肩が出てたりキャップスリーブなことが多くて、上着もショールとかなのに対して
男性の綺麗服はスーツ、ネクタイって
どう考えても同じ空間で双方快適になんて過ごせる訳ないよな

ちなみにこの会はなんかガーデンパーティ的な感じで二次会的な感じのものです
公的な式はもう済ませてて友人用のお忍びパーティ。的な。
あとフェンリル君とピノさんはもう付き合ってます。
前ページのペンダントを再び渡すエピソードは出来れば書きたかったけど
あまりにも冗長で蛇足だったのでやめました;
ほんとにねえ、最初に描きたかったシーンそのまま描いたのって全編通して湖の古城後編だけだわ…
そういう意味では消化不良なんだよな…仕方ないけど

つれづれ

キャプチャ
一旦デジタルで背景描くと以降も同じ調子で描かないといけないわけで…
自然風景なんかは絶対アナログのほうが楽なわけで…(次のページでこの呪いにはまる自分がいました)
しかしまぁどうでもいい背景建物なんかを写真取り込んで背景化するのを念頭に置くとデジタル背景でなるべくそっちに合わせる方が効率的にはええにゃろなー
うん…あるかどうかわからない次以降に生かします

ものすごく分かりにくいのでもう説明しちゃうと
このシーン「西洋風のだだっぴろいお庭の端っこ」です
迷路みたいに生け垣が植えてあるアレ、生け垣が高め
(→おしえてグーグル先生)
なので「目的地に向かって走り抜ける」が出来ません。
本来は背景描写できちんと説明すべきだけど勘弁してくれろー


全然関係ないけどここ1か月ほどタロット占い(webで自分でやるやつ)すると
「1か月後くらいの未来」のとこが死神もしくは塔(もちろん正位置)しか出ないんで
ああ、シグ終わるからな~と思ってたんだけど
あんまりにも頑なに死神ばっか出るので
なんだろう、しぬのか…
いや、生命的にではなく絵描き的に…
遊びの占いとはいえ続くと考えちゃいますね(゜-゜)

ようやっと長かった重苦しいストーリー部分が終わり…

キャプ
これお気に入りなので大きい画像を。買い出し中みたいです。
ここにきてベクター直線&曲線ツールによる適当背景が楽ちんの極みと気づきました
が、味気なくなるのもやっぱりそうなので
なるほど線種変更して手書き風にすべきだなーと描き終ってから思った
あるかどうかわからんけども次の機会に生かそうと思います。

さて
ようやっと長かった重苦しいストーリー部分が終わり…
あ、あと2ページくらいあるけどまぁだいたい終わりましたやったー!
なんか書きたいことは結構あるんだけど上手くまとまらないので箇条書き
誤解してほしくないなぁと思う事から

①フェンリル君が自己犠牲的なことしてるけどそれを推奨するわけでは絶対にないです
自分大事!

②母愛最強、お母さん大事にしようね!になってるけど別にそんな主張をしたいわけでもないです。
家族にも色々あると思います、人それぞれ。
(但し自分は自分の母が無条件に大好きなのでそういうのは自然に出ちゃうんだなと思いました)

シグは別に考察していただくような深い話ではなく私もそんな主義主張の為に描いた訳じゃないので
そっかー、ふーん でOKなのです


以下ネタばれっていうか作者語りっていうか裏話っていうか長文