リルウィ

ARTICLE PAGE

09 2017

surface proを液タブとしてイラスト作成に使う時の自分的落とし穴

IMG_1012_convert_20171009012621.jpg
こんなに頑張って本読んだの久々やわ…
読んだらサーフェスガイドってか6割くらいwin10ガイドだったんですが
丁度win10の細かい分からないところに手が届いてすごい役立ってるw
本当に初心者向けで超便利…まずもってボタンどれがどれとかテザリング…なにそれ?とか分かんない人向け
ちなsurface完全大辞典って本ですアフェとかやってないので気になる方はググってください
ということでまだまだタブレット調整中

細々と初期設定いじって、回復ドライブ作ってウィルス対策ソフトとchromeとクリペとSAIインストールしてさあテスト落書き…
して分かったんですけど

サーフェスってSAIで筆圧感知しない…!!!! ( ゚∀゚)・;’.、グハ

あまりの衝撃に思わず久々に文字装飾つけました
ちょっと調べたところフォトショもどうやら筆圧ダメみたいです。(クリペはOK)
なんか色々やると感知するようにすることはできるらしい…けど今は心が折れたので休んでから…_(:3 」∠)_
使ってみて初めて分かる落とし穴がいろいろありますな~💦

とりあえず現時点で分かったsurface proを液タブとしてイラスト作成に使う時の自分的落とし穴
①SAI/Photoshopで筆圧感知しない&SAIに画面解像度が合わない
 対応は可能みたい(だがまだ未実行のため不明
②surface penの替え芯がバカ高い
 先述してますが、4種類x1本ずつのセットが約2500円。
 絵描き用としては気に入ったペン先しか使わない人が多いと思うが1種x複数本は売ってない。
 更に通電が必要なため替え芯自作orワコムで代用は出来ない。
③絵を描く時に画面を手で触るとそこにも線がかけてしまう…
 クリペなら対応は可能みたい。 (他のソフトはまだ調べてない/未実行

③はsurfaceだけでなくワコムの液タブでも起こるみたいでよくあるトラブルっぽいです
①は多分対応できる…と思う
問題はやっぱり②だね、地味にダメージがすごい…
(´Д`) =3
もっと簡単にお絵かき練習フェーズに移行できると思ってたよ~わ~ん
幸いなことに芸小ちゃんがまだ動いててくれるのでゆっくり対応できるのが救いです
…今更やけど20万出してワコムのアレにしといたら①②の問題はなかったんだろなぁ;
ランニングコスト考えたら最終的に値段の差はなかったかも。うーん

まぁでもsurfaceにしたのは
・画面の見やすさ
(ワコムのやつはなんか表記的には画面サイズ13.3インチで自分のサーフェス12.3インチより大きいのに
実際見た目はなぜか小さく見えるという謎
・一般に広く普及してるモデルなので各アクセサリ等が入手しやすい&安心感
なわけです。
…実際には替え芯問題で下の理由がアレになってますけどもね… ( ゚∀゚)・;’.、
うんまぁでも後悔しても仕方ないしワコムはワコムで使ってみたら問題あるかもやしうん…
板タブドライバ入れてデスクトップPCとして使ってもいいしね、画面もデュアルにして…うん
ペンはワコムが対応したいいやつ近いうちに作ってくれそうな気がしてる、なんとなく
(ちなみに今売ってるバンブーのは傾き検知しないので買わなくて正解でした)
(お店のお兄ちゃんの言うことはだいたい適当なのであてにしちゃだめだぞ!
関連記事

0 Comments

Leave a comment