FC2ブログ

リルウィ

ARTICLE PAGE

16 2018

boothのなんとかっていうweb即売会

これね。名前「BOOTH Festival」だった。
5月のティアも申し込めなかったし、ちょうど目標が出来ていいかもと思ったけど
これちょっとモヤるとこ(問題点ではない)があるね。

モヤ①
「同人誌即売会などのイベントで、過去頒布した実績、もしくは今後頒布する見込みのある作品のみ頒布可」
ということは
「このイベント合わせの限定本(後通販オンリー)」は頒布できないってこと?
まあ「今後~」とあるし、厳密ではないのだろうけど私みたいに額面通り受け取る人もおるでよ
表紙とかサンプルだけで中身が無い詐欺対策の縛り…なんだろうか?

モヤ②
どうやら「紙の本」をメインにしたいらしいけどwebならデジ書籍メインのが自然なのではないか。
これはファクトリー利用増を狙って&先に挙げた詐欺対策でもあるのかなぁ
音楽イベントをweb上でやるのは利点が多いと思うんよ。サンプル聞く(流す)のが手軽とか、CD焼かなくていいとか。
同じように書籍メインのイベントをやるならwebならではの利点が「足を運ばなくていい」以外に欲しいところで
それが「デジ書籍のダウンロード販売」だと思うんだが…。
紙の本なら既存の「通販の特集ページ」と差が無いのでは?上の縛りも含めると余計に。
…って思ったけどデジ書籍でもDL系サイトの特集ページと一緒かwうーん

今思っただけのことなのであれです、大したあれでないけど
web即売会はね~良いと思うんですよ、地方民には特に嬉しい。
でも只の通販の特集ページじゃ面白くないもん、そんなの即売会じゃないもん。
なんか、こう、お祭り感とか特別感が欲しいじゃないすか。
どういう形で開催されるのか、まだよくわかんないので何とも言えんけど
お祭り感、どうやって出すのか。な。


追記
なるほど、開催理由よく読めば「紙の本ありき」なのね。
なら仕方ない
関連記事

0 Comments

Leave a comment