FC2ブログ

リルウィ

ARTICLE PAGE

15 2018

続・surface proを液タブとしてイラスト作成に使う時の自分的落とし穴

振り返るとヤモリが居た(部屋)(窓もドアも開けていない)
どこから入った…?
とりあえずおられても困るので頑張って出て行っていただきました…

---
最近この記事にアクセスが多いようなので
半年使った感想もまとめて書いときますね

結局今一番困ってるのは
「ペン先の位置がずれる」
いやもうすっごいずれる、余裕で5mm(見た目の距離)くらいずれる。
ペン入れる時なんかもう最高にイライラするし今猛烈にワコム液タブが欲しいです
イラストや漫画用の液タブとしては致命的と言っていい。
折角感知は良いのにぶち壊しである

それから先の記事にも書いた「替え芯高い」問題。
画面に紙っぽい質感の保護シートはったりしたらもう あっ という間にすり減りますんでこれもやっぱり大問題です

他、先の記事に書いた問題点については後日の記事にも書いてますが、
①「SAI/Photoshopで筆圧感知しない&SAIに画面解像度が合わない」は
Photoshopは結局インストールしていないので不明ですが
SAIについては一時対応できたものの非常に不安定でした。
なんで諦めてSAI2にしました。たぶんこれで正解な気がする
③は後日記事の通り解決済み。

あとこれはお絵描き液タブとしてでないけど、勝手に電源落ちる問題もビビった…
これはWindowsUpdateで解決できました
MSコミュニティの返答

以上がマイナス点

良かったのは普通にタブPCとして優秀という点。
持ち運べる、場所取らない、なのに(当たり前だけど)PCで出来ることが全部できる
引っ越し時大変助かりました!
あとモニタの色がとても綺麗

てことで
PCとしては大満足してるんだけど
お絵描き液タブとしては…。
ワコムが無難ですねたぶん。

(アップルペンシルは書き味最高なんだけど
なにせアップル、自分ろくに使ったことないから難しいだろうという判断です
関連記事

0 Comments

Leave a comment