FC2ブログ

リルウィ

ARTICLE PAGE

02 2018

仕上がらなかった

test3_2.png
一連の「習作」を仕上げていく中で、これだけ、頑張っても仕上がりそうになかったので諦めてここに供養。
これ良い感じにしようと思うともう線画から直さなきゃなの…


別にどうでもいい話なんですけど「好きなもの(=憧れ)」と「得意なもの(=素の自分)」は違うっていう話で
自分「好きなもの」は「幼児向けのふんわり可愛い童話みたいな世界観」なんですが
「得意なもの」はどうやら「横溝とか乱歩みたいな精神系ホラー/サスペンス」みたいなんですよね
(どちらかといえば得意というだけで上手いとは言っていない)
(でもなんかそういうテーマの時は頑張らなくても評価高い事が多かった)
(一枚絵の話です、ストーリーは全然作れない)
そういえば小学校の頃好きだったのはそういう精神にくる系のホラーだった。
あ、でも「妖怪」は苦手で鬼太郎は敬遠してたけど…あきらか外見的に怖いのはNGやったんですね
今もグロはほんの少しでも無理だし

で、そんな自分が素直に笑顔を描くと今でもなぜか毒/棘が入る…「にこ」でなくて「にや」になる

でも可愛い笑顔を描きたいので研究練習して
「元気な笑顔」はなんとかそんなに苦労しなくても描けるようになったんだけど
特に「柔らかなほほえみ」ってやつ描くのめっちゃくちゃ苦手で毎度それだけに1時間くらいかけてたりする。いやまじで
漫画の中のアップなんかだったらそれはもう丸一日それだけで潰れます
とにかく気力体力がいるんですよ…「好きなもの」描こうとすると…

ここ最近自分「無表情」「毒のある笑み」しか描いてないなって見返して気付いたんですよ
疲れてて、リラックスの為に描いてたからでしょうね
一番最近の「桜」はこれラフは無表情で線画の時はふんわり笑顔にしようと思ってて
出来上がったら何故か若干不穏な感じ纏ってる(とりあえずふんわり笑顔ではない

これまで「好きなものを上手く描きたい!」と頑張ってたけど自然体で力抜いて描くのも楽でたのしいっすね
ヒーリングっていうか。
関連記事

0 Comments

Leave a comment